カテゴリー「稲美野万葉太鼓の会」の37件の記事

2019年2月 9日 (土)

藤本の暴力事件の加筆

 起訴猶予になり、50万の成功報酬を30万に値切ってやったことまで書きましたが。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 木村がそこまで協力したのは、「次の選挙には立候補できないから、前科者で終わりたくない。静かに引退したい」と、みさおが涙ながらにすがったからです。
 
 まさかそこで騙すとは考えてもいませんでした。

 その後を加筆します。

 『米田が首を取りにきた」と、わめき騒いでいた藤本ですが。

 さて、副町長の再任の議案が出される日がきました。明日が採決と言う日になって、みさおから電話が来ました。「明日、米田の再任に反対できへんねん。後援会長と相談して退席することになってん」と、か細い声で言いました。(みさおは絶対自分で責任を取りません。)

 私は、「あんたは死んでも出てきて反対せなあかんやろ。その程度の事なら最初から言うとけ。ほら吹いて、他人をここまで巻き込んでなんとも思わんのか」と叱責しました。

 すると、「お客がきたから切るわ」と、電話を切り。そのまま病院に逃げ込みました。(病院に逃げ込んだ事を正当化するような事を吹きまわっていました)

 どんな人生を送ってきたのか想像が付きますが。人生の、まともな終わり方は出来ないでしょう。

 

2019年2月 4日 (月)

藤本の起こした暴力事件の経過とその他

 

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

暴力事件の経過は前回の選挙前に詳しくアップしましたが、カテゴリーに載せていませんので簡単に説明します。

 藤本は常任委員会の副委員長でしたが、委員会開催中に委員長に対して手を出しました。

 藤本から見て右側に委員長が座っています。請願の審査中(藤本が紹介議員)、委員長の発言が気に食わず興奮して、左手を握り体をひねりながら左肩を強打しました。 暴力を受けた被害者から被害届けが出されました。

 藤本の後援会長宅に池田博美議員からファックスが送信されたのは、被害届けが正式に受理された日でした。

 翌日の朝刊に神戸新聞が暴行した内容を掲載。

 被害届けを受けて、加古川署は議会の委員会室を現場捜索。(10人程でした)暴行現場も加古川署で再現。調書を取られて送検されました。

 藤本は、神戸の弁護士に弁護を依頼。(植田氏が、大路の当選無効を訴えた訴訟の代理人を勤めた人です。)

 それまでも質問の作成や、総括質疑の作成、中古印刷機購入のカンパなど常に面倒を見ていましたが、この日から木村の悪夢が始まります。

 弁護士事務所には、その都度、車で送ってやり、弁護士との相談も木村が行い、藤本は横で黙って聞いているだけ。(藤本は、話し合いのやり取りが出来ないので耳から聞いて情報を得ます)

 往復の高速料金、駐車場料金、ガソリン代を自分の頭で計算したのでしょう。毎回1500円払っていました。

 高速料金が往復で600円、駐車料金が600円~800円。秘書とでも勘違いしていたのか、藤本の頭では正しいのでしょう。

 弁護士の着手金が30万円。その後、起訴猶予となりますが、成功報酬を50万円請求され藤本は腰を抜かしました。(成功報酬を請求されるとは思っていなかったのです。目出度いやつです。)

 結局、20万円値切ってやり30万円で納まりました。暴力事件で掛かった経費は合計60万円。

 木村は、藤本の頭で計算した実費?しかもらっていません。お礼の一言もありません。

終わりに。

 暴力事件を起こすような人物が、助成金253万3350円を受け取るために太鼓会を作ってもらい。毎年25万円の補助金を違法状態で受け取り。

 太鼓会の会員が運動して藤本は議員になったのです。(500票そこそこで落選して、太鼓会を作ってもらった6年後の選挙では得票が倍増しました。)

 恥ずかしいとの感性もないのでしょう。今でも藤本の肩書きは万葉太鼓会会長です。
 

2019年2月 2日 (土)

みさお君を指導している人物像が浮かんできました

 みさお君は、最近やたらと国安自治会内の事を取り上げています。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 色々検証した結果、人物像が浮かんできました。

 ”やはり藤本はコバンザメだった。”

 指導者名は、そのうち公表するかも知れません。


874

2019年2月 1日 (金)

藤本議員の後援会長宅に陰湿なファックスを送ったのは池田博美議員

 選挙が近くなれば選挙妨害と言われかねませんので、この時期に公表します。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ
 経過は万葉太鼓会のカテゴリーから2016年9月27日、28日、29日をご覧ください。

 後援会長宅に陰湿なメモを送信したのは池田博美議員です。

 内容は、「明日の神戸新聞に藤本議員の暴力事件が掲載されます。詳しくは米田副町長に聞いてください」とのものでした。

 藤本宅でファックスを机上において、夜中の2時ごろまでつき合わされました。

 送信者の名は白紙でしたが、NTTに確認して電話帳で探しました。ここまでは藤本の執念もあったと思います。

 同じ穴のムジナでしょう。今では議席が隣で何事もなかったように仲良くしています。

 もちろん池田議員にファックスを返していません。(「直接返しに行く」はいつものホラでした)

 池田議員は池田議員で保護司です。こんな人物が保護司と議員をしてる町とは何なんでしょうか。

 その後、池田議員の娘は町立幼稚園に嘱託で採用されました。

Misao0

2019年1月 7日 (月)

みさお君が初めて年賀交歓会に出席

 古谷町長が就任してから13年。藤本議員が初めて年賀交歓会に出席しました。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 藤本「年賀交歓会でアルコール出しているそうやないか。おかしい」

 木村「アルコール出さなかったのは赤松町長の時だけや。赤松さんに言われたのか」

 藤本「警察に通報したろかな」

 木村「井上町長の時も酒出してたやろ。したかったら通報せんかい」

 藤本のオウム返しで、こんなやり取りを毎年繰り返していました。

 「藤本操」の画像検索結果

2018年9月21日 (金)

共産党議員と藤本みさお君はやはり同類のようです

 いつも最後の方で一般質問を提出する両者。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 それが今回、いち早く質問を提出しました。休憩中には、2人が質問を提出した事が議員間で話題にもなりました。

 彼らは、国にエアコン設置の交付金の要望を教育委員会がした事で。(幼・小・中学校に31年度 32年度で設置)

 (質問通告を見て分かりましたが)誰よりも早くエアコンの質問がしたかったのでしょう。

 そこには、住民のために働くという議員の姿は見えてきません。

 この文書を書いてるだけで気分が悪くなってきた。



 自治会以外で助成を受けているのは稲美野万葉太鼓会だけです。しかも、250万を超えて、253万3350円の助成です。
 マーカーで印の入っていないのは役場の担当部署が受けた助成です。(国岡はマーカーが漏れています)

Photo

 

 

2018年6月26日 (火)

万葉太鼓会に特段の忖度・補正予算の質疑から

 県のコミュニティ助成金(250万円)が印東自治会に交付されます。(助成の上限は250万円)

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 私はこれに関連して、「平成5年に、活動実績もない『万葉太鼓会』に253万3350円を助成した。助成の上限は250万円であり3万3350円の助成の根拠はなかった」と指摘しました。

 さらに、「それに加えて7年間にわたり毎年25万円の補助をした。」(合計175万円)

 「25万円の補助金の支出も根拠のないものだった」と不法と忖度が稲美町でまかり通っている実態を告発しました。

 
 藤本は太鼓を始め道具一式を税金で購入してもらい。購入後は毎年25万円の補助を受け会員を拡大。

 その会員が運動して藤本操は議員に当選したのです。(太鼓を購入する以前は落選)

Kobannzame4


2018年5月 8日 (火)

町長選挙は無投票

 古谷博町長が4選を果たしました。

 町議補選(欠員1)は3人が立候補しました。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ
 「娘を対立候補として立候補させる」と言っていたホラ吹きのみさお君。町長の出陣式で来賓として紹介されると「がんばりましょう」だって。


Photo


2018年3月 6日 (火)

庁舎内での赤旗新聞の勧誘・配達・集金問題  職員を使った配達は禁止

 私は、「購読者が不在の時はカウンター近くの職員が購読者の机上に配達している。止めさせるべきだ」と指摘しましたが。

 答弁は、「『通知文書』に沿って配布している」内容でした。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ 

 閉会後、答弁の真意を問い合わせると。

 「カウンター近くの職員を使って配布するのは止めるよう注意した。議会事務局でも、議員の職務と赤旗の配達を混同しないよう注意した」との事。

 購読者が不在の時は出直すように指導しているようですが。

 徹底されていなければ状況を見て次の議会で取り上げます。

 操君は、文書を読み頭で理解し説明するという一連の動作ができません。
 ですので、今日の一般質問でも、またまた職員に説明させ、勉強会をしていました。懲りないやつです。
                   庁舎
Photo

2018年1月19日 (金)

12月定例会最終日がアップされました・藤本は常勤の特別職や新聞記者にも質問を作ってもらっていましたが

 ネットの録画放映で、12月22日を視聴してください。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 道路財源の確保を求める「意見書」を提案した藤本が、意見書を2回、3回とオウム返ししている様子がご覧になれます。

 「なんで休憩やねん」と幼児がすねているような様もご覧になれます。

 藤本が一般質問を作ってくれ」と言うので作ってやりましたが、藤本は常勤の特別職や新聞記者にも作成してもらっていました。

 他人の頭脳で議会にいるのです。

Photo

より以前の記事一覧