カテゴリー「議会・委員会」の316件の記事

2020年7月 2日 (木)

赤松塾?・樋口みずか議員の選挙違反ビラ

 樋口議員(みさお君の娘。みさお君は前議員)の選挙違反ビラを赤松塾に送る予定でいますが、つながりません。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 HPには、新型コロナ対策で当分の間、事務所を閉めると表記してありましたが、その後、閉めた事務所は閉鎖するとの事で連絡がつかないのです。

 メールは送れるようになっていますが、操作が分らず違反ビラが遅れません。

 電話もできません。

 みさお君より程度が悪いのは分かりましたので、そんなものなんでしょう。

  *赤松塾は樋口氏が選挙前に「塾生」として宣伝していました。

 

2020年6月28日 (日)

日教組の請願・意見書に反対討論

 請願の反対討論は6月18日にアップした内容ですので、意見書案についてお知らせします。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 委員会の請願審査では、請願提出者も紹介議員も説明を拒みました。

 本会議では請願が採択された後、意見書案が提出されました。

 私は、意見書案に書かれている文章について質疑しましたが、提出者はほとんど答えることができませんでした。

 言うに事欠いて「教育委員会ならよく知ってる」と不穏当発言する場面も。

 反対討論は、その内容に沿ったもので行いました。できが悪すぎる。

 みさお君の娘の続き(6月24日付け)

 私の提案に反対しながら、事前通告にもない、”臨時交付金の活用”を求めたみさお君の娘ですが、反対したのを覚えていないのであれば大変なことです。

 他の議員は、反対した自覚を持っているので臨時交付金の活用を求めたりしません。

 稲美町議会に輩議員がまた増えました。

 

 

 

2020年6月25日 (木)

特別職の給与減額と議会費減額に反対討論

 6月定例会が閉会しました。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 特別職の給与削減と議会費減額に反対討論(要旨)

 緊急事態にあっては町長は先頭に立って指揮をとるものだ。住民が望んでいるのは精一杯の住民への支援であり、給与の削減ではない。町長が給与の減額をするのは不祥事に対する管理監督責任を求められる時だ。

 議会の先進地視察の中止、政務活動費の減額は議員活動を自ら縮小するものだ。住民が望んでいるのは住民の代表として働いてもらいたいということだ。

 以上、間違った減額補正に反対する。

 反対はおそらく私一人でした。

 〇どこから広まったのか知りませんが、新型コロナ対策に要する費用として削減がブームのようになっています。たかだか数百万削ってどうなるのでしょうか。

 〇明日以降に、日教組の請願に対する反対討論を掲載します。

 

 

2020年6月24日 (水)

みさお君ち(樋口議員の親で前議員)一族は2枚舌か

 にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 新型コロナ対策で、町に要望する事項を議員が持ちより、全員一致(それに近いものも含む)すれば

議会として要望することで全員協議会で協議しました(水道料金の減免がそれにあたります)。

 私が提案したのは、「国の臨時交付金は財源の振り替えに使用するのではなく、新型コロナ対策に活用してもらいたい」との内容でした。

 これには、樋口議員(みさお君の娘)をはじめ共産党、日本維新の会などほとんどの議員が反対したのです。

 なんともずうずうしい輩議員

 それが、昨日の一般質問では通告文もないまま、臨時交付金の活用を求めたのです。住民の皆さんには議員の言動をしっかり監視してもらいたいものです。

 〇自分の頭で考えられないのは、新型コロナの情報提供ですでに試され済みですが。なんとも薄っぺらいぺらぺらな所は、みさお君そっくりです。

 

 

2020年6月22日 (月)

22日が一般質問

 私の質問は2番目ですが、1番の議員さんが早く終わる可能性がありますので、10時前になるかも知れません。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 一般質問はネットで放映されます。町のHPから検索してください。

2020年6月18日 (木)

「教職員定数の改善及び義務教育費国庫負担制度2分の1復元に関する請願」に反対討論

 質疑と討論はほぼ同じ内容でしたのでまとめて報告します。

 なお、説明者は請願者と紹介議員です。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 質疑要旨

 1、「昨年の請願書でも同じように小泉内閣による三位一体改革で国庫負担が削減されたことを書いていたが、復元を求めていなかった。私が何故復元を求めないのか聞いたところ『日教組の方針』とのことだった。今回、変わった理由を説明してもらいたい」

 説明者 経過を前任者から聞いていない。

 2、民主党政権下で復元できたのではないか。復元できなかった理由を聞きたい。(民主党政権下では請願が出ていなかったと思う。日教組出身の国会議員がそれなりに議席を占めているなどを指摘)

 説明者 死んだ子どもの歳は数えたくない。

 3、「請願」では少人数学級(30人以下)を求めているが、少人数教育について日教組の見解を聞きたい。

 説明者 …。

 これについては、私が丁寧に説明してあげました。

 

 要旨以上の内容でした。賛成したら笑われます。

 

 請願書は、日本維新の会、連合などの賛成で採択されました。同じ内容で本会議にかけられ、賛否を決します。

 

 

 

新型コロナ対策など一般質問を提出

私の質問事項

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

1、新型コロナ対策について

 ①国の臨時交付金と合わせて町の安全安心対策基金、財政調整基金の取り崩しでさらなる支援を

 ②住民に現金給付を

 ③小・中学生に対して休業中の慰労金給付を

 ④児童・生徒・教職員にフェイスガードの配布を

 ⑤公共工事の前倒し実施を

 ⑥障害者団体が運営する喫茶店に休業補償を

 ⑦マスクの配布を全世帯に行わなかったことについて

2、東加古川駅への交通アクセスについて

3、いなみっこステーション事業と子育て冊子の発行について

4、選管委員長の就任の所信について

5、岡東墓地横の通学路の安全対策について

 

 〇質問は22日午前10時30分頃になると思います。本会議はネット放映されます。町のHPから検索してください。

 

 

 

 

2020年6月12日 (金)

6月定例会が始まりました

 10日に開会しました。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 私は、人権擁護委員の推薦に反対討論をしましたので、その要旨をお知らせします。

 原稿がありませんでしたので頭に浮かぶ範囲で。

 「人権擁護委員法で規定する弁護士や報道関係者など第3者的立場の人が提案されたことがない。しかも、ごくごくまれな例外を除いて(他の委員会を含めて)町内で生まれた人しか提案していない。夫婦で役職についている人もいる。過去にもいた。

 井上元町長は、就任してすぐに審議会や委員会に公募委員制度(各種団体の役員で占めている職に新しい風を送りたいとの思いで)をつくった。『選挙管理委員会の補充委員に第五昭和苑の人(町に転入した人)を一人入れてもらえないか』と、議会に頭を下げにこられた。

 今は様変わりしている。これで町が発展するわけがない。」

2020年6月 8日 (月)

みさお君(樋口議員の親で前議員)が町道に渡していた板を撤去したようです

 近所の高齢者がつまづいて転倒。自治会長が注意しても撤去する様子は見えませんでした。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 そこで、町の担当に注意してもらいましたら、やっと撤去しました。

 自宅の入り口(門)ですので考えられないですが、みさお君にとっては何でもないことのようです。

 

 自治会長に注意されて、少し自宅側に寄せてすむと考えたのでしょうか。

Dsc_2135

 

2020年6月 5日 (金)

6月定例会が始まります

 定例会の予定

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 6月10日 議案の提案説明 人事案件1件は即決

  22日 23日 一般質問

  25日 議案の質疑・討論・表決

 本会議はネット放映されます。町のHPから検索してください。

 

 議会として要望していた水道基本料金の減免が予算化されています。(総額5千万円の減免)

 議会の要望は6か月の減免でしたが、4か月の減免の提案ですので質疑で確認したいと思います。

より以前の記事一覧