« 街頭から議会報告を行いました | トップページ | 昨日は飛松塾 »

2019年5月30日 (木)

家庭的保育、小規模保育、子育て支援センター、エンゼルスポットを視察

 家庭的保育「プチグレイシュ」は、鳥栖市で初めての家庭的保育事業で、市の担当と共に協働で取り組んだとの事でした。

「子どもが好きだから」と、園長さんがんばっておられました。

24

 小規模保育「つながり」は、閉鎖された病院を保育施設として活用していました。そのためか非常に広い施設でした。

 1_1

 福津市の子育て支援センターは、児童センターとの併設で、周辺には公民館や健康施設も配置されていました。

 5_5

児童センターの音楽室。楽器の練習ができます。

9_4

センターの前で。

6_2

 エンゼルスポットは、駅の施設を市が借り受けて運営していました。利用は0歳から18歳で、夜9時まで利用できます。写真は学習室。左側に乳幼児が集うスペースがあります。

 9_5

2019_05290091

« 街頭から議会報告を行いました | トップページ | 昨日は飛松塾 »

行政視察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街頭から議会報告を行いました | トップページ | 昨日は飛松塾 »