2017年12月15日 (金)

職員の購読数は町内全体の20%近くにも・庁舎での赤旗の勧誘、配達、集金問題

 詳しくは一般質問で公表しますが。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 町職員の赤旗購読は、町内全体の発行部数の10数%~20%近くに上ります。

 稲美町の共産党は、町職員が支えているといっても過言ではありません。

Photo

2017年12月13日 (水)

請願審査の委員会

 「治安維持法犠牲者国家賠償法の制定を求める」請願でした。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 請願は全員一致不採択でした。

 私は、「請願者が対象者なのか」

 「請願者は共産党の幹部だった人。元共産党町長などであるが、請願主旨に共産党の事が書いてないのは何故か」

 「副会長である元共産党町長は現職の時、国へ陳情した事はあるのか」

 「兵庫県では五百数十人が弾圧されたとあるが、請願した団体は何人で構成しているのか」などを質疑しましたが、紹介議員からまともな説明はありませんでした。

Photo

2017年12月12日 (火)

一般質問を提出

 19日の3人目ですので午前中になります。一般質問はネット配信されます。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ


Photo

2017年12月 9日 (土)

100万部の5%でも年間5億円・庁舎内での赤旗の勧誘・配達・集金

 公表されている発行部数が日刊、日曜版合わせて100万部とのことですから。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ

 仮に発行部数の5%を公務員が購読させられていれば、年間の売り上げ収入は5億円に上ります。

 公務員が共産党に支払うローカル版政党助成金。

2017_12070033

2017年12月 8日 (金)

いなみ冬景色

 文化の森。

にほんブログ��� 政治ブログへ人気ブログランキングへ
Photo
Photo_2

«12月定例会が始まりました